会社方針 CONCEPT

 人にやさしい技術を目指して------------

 

 三陽鉄工所は、創業以来一貫して電気機械板金、精密板金製作に従事し、需要家各位より多大なご信頼とご愛顧を賜り、社業の進展を実現してまいりました。

企業理念に「お客様の満足」を掲げ、その実践のため、常に技術革新に努め、高品質のシステム、製品、サービスをお届けすることを最大限の課題として追及し続けています。

そして今、高度技術化、情報化という時代の大きな潮流の中で、当社は最先端の技術集積、情報集積を果たしている大阪南港という立地を最大限に活用し、既存の事業分野の拡大はもとより、新しい分野にも意欲的に挑戦してまいります。

当社の持つノウハウと技術を駆使して豊かな社会と暮らしに貢献すること-------------

人にやさしい技術、それが当社の目標です。

会社沿革

1959年     大阪市西成区津守町東4丁目にて、創業者熊代啓三が紀和工作所を創設

1964年 4月 株式会社紀和工作所を同所にて設立

1965年 1月 増資(資本金300万円)

      12月 津守東7丁目に移転

1966年 2月 増資(資本金500万円)

1967年  12月 株式会社三陽鉄工所に商号を変更

1976年 7月 大阪市住之江区南港東3丁目に新設移転

1977年 1月 増資(資本金800万円)

1987年  12月 代表取締役社長に熊代則男就任

1991年 1月 増資(資本金1000万円)

2012年 9月 代表取締役社長に熊代和子就任